非日常に憧れて

ハヤテのごとく!を応援しています。TOP画像は畑先生のまんが家BACKSTAGEよりお借りしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 第一夜

ハヤテのごとく!CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 第一夜

ようやく見れました。

内容にも触れますのでご注意を。

ハヤテのごとく!を追っかけてる身からの感想は一言、
「ハヤテのごとく!好きのための新アニメハヤテのごとく!だったな」
でしょうか。
原作の未来のお話ってことで、原作を知ってると、
いろいろと想像が膨らむところがあるんですけど、
新規で見てどうなんでしょう?
でもそこそこ楽しめるのかな?とも思ったり。
1話目ということで、お披露目回的な感じもしましたし、
展開的には「ハヤテのごとく!」をわかりやすく凝縮させた1話目だったな、と。
ナギのわがまま→マリア怒る→ナギふてくされる→ナギの誘拐→ハヤテが助ける、で。



CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 「ハヤテのごとく!CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 」オープニングテーマCAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 「ハヤテのごとく!CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 」オープニングテーマ
(2012/11/14)
eyelis

商品詳細を見る



さて、原作視点で見た、新アニメハヤテのごとく!。
日付は9/25。ナギがひとりで砂漠に・・・・・・。
何があったの?ハヤテはもう執事じゃないとか言ってるよ?
ということで、その1週間前、9/18にさかのぼり・・・・・・。

原作から2ヶ月後。劇場版からも1ヶ月たってますね。
舞台はお屋敷。
お屋敷?いや、お屋敷ですけど、ここどこ?
ナギのお屋敷と言うにはちょっと違和感が・・・。

映画の時点ではアパートにいました。
なのでこの1ヶ月・・・どころか、
約2~3週間の間にお屋敷へ戻る出来事があったということですね。

気になるのが、千桜さんとの会話で、
失って初めてその大切さに気付く、前にそれを学んだんじゃないのか?
といったような部分がありました。
そのときナギの脳裏には一瞬ムラサキノヤカタが浮かびます。
やはり、ただアパートからお屋敷に戻ったのではなく、
なにかしらのイベントがあったようです。


あとは、新情報というか、発端というか・・・。
ナギの父親の遺品かもしれないということで、確認して欲しいと電話が来た事。
ついに父親の事に触れますか。
しかし、生まれる前に交通事故で亡くなってるということで、
ナギには情が無さそう。母のゆっきゅんとは雲泥の差ですね。
その理由が、単に先に書いたように生まれる前に死んで知らない人にも等しいからなのか、
実はちゃんとした理由があるのかどうか。

もう一つは、新キャラ『ツグミ・ルリ』。
まだまだ謎な新キャラですけど、とりあえずわかった事は、
ハヤテの名前を知っていた事や、ラストにナギの妹を名乗る事。
新キャラ発表があったときは、もうひとりの幼なじみを考えてましたけど、違うのかな?
ナギはツグミ・ルリを見ても誰だ?と言ってたし。
残る案としては、幼なじみと言ってもホントに幼少の頃で顔を覚えてない。
そして当時、ナギの妹(分)だった・・・・・・。ちょっと無理があるかな。
ただ、幼なじみ案が消えそうな理由として、幼なじみ再会やっほいって感じではなく、
登場と同時に都合よく誘拐劇が行なわれた事と、
それを救って三千院の宝をもらうとかなんとか企んでる事。
本当に都合よく誘拐されてしまったのか、ルリが一枚噛んでるのかまだわかりませんが、
後者でも怪しい匂いがプンプンですし、前者でも助けられる自信があるんだ、
という点で、お前何者だ、と。


ちょっと長々といろいろ書きましたけど、そんな考察もどきの思考をぶっとばしても、
ナギは期待にそぐわぬダメ人間っぷりだし、マリアさんはやっぱり怒ってるし、
ハヤテはあいかわらずお嬢さまに甘いし助けるし。
いつものハヤテのごとく!のノリ満載で、気軽に楽しめるんじゃないかな?
それに加えて、最初と最後のヤツとCMまたぎのアレは、単行本のおまけ漫画や、
カバーの4コマ漫画を彷彿とさせニヤッとしてしまいました。


最後に、ルカの位置はなんなの?
1期とか2期の天の声的役割?それもなんか違うなぁ。
場面をつなぐ演出的な役割っぽいけれど・・・。


ということで、若干ビジュアルがうむ?となりましたけど、
(別にこの作画がダメとは言いませんが、人には好みというものがありまして・・・)
原作の未来のお話と言う事で、見逃せないし、見逃したくない作品になりそうです。

とにかく、いろいろわかってきそうな第二夜が早く見たいですね。


恋の罠/Precious Nativity 「ハヤテのごとく!CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 」エンディングテーマ恋の罠/Precious Nativity 「ハヤテのごとく!CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 」エンディングテーマ
(2012/11/28)
水蓮寺ルカ starring 山崎はるか

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト
ナギは父親を知らないのでハヤテに父親を求めてるのは間違いないと思います。父親を知らない女の子が父親的な男を恋愛対象にするのは現実でも有り得ますからね。ツグミルリは、おそらくナギの異母妹の可能性が高そうです。というのも、ナギママが産んだのはナギだけだとナギ本人が言っています。つまり、ナギとツグミルリは母親は違うけど、父親は同じだという事です。これならナギの妹というのも別に間違いではありません。
また、マリアの「シルバーウィークに行けば、十分間に合う」という台詞はシルバーウィーク編をやる伏線ではないかと私は思います。ルカのライブもラスベガスでやるみたいですし、ナギパパの遺品の確認とルカのライブは同時進行になりそうですね。いずれにせよシルバーウィークが物語の山場になる事は間違いありません。ラスベガスという事でそこに住んでるワタルママの動向も気になりますね。そもそも出るかどうかわかりませんが。ワタルがワタルママに新事業の立ち上げの報告をする為にワタルママに会いに行くという展開があってもいいと思います。
2012/10/12(金) 19:45:52 | URL | ぎがれんじゃー #-[編集]
>ぎがれんじゃーさん
ああ、ゴールデンウイークに相対するシルバーウイークですか。
2005年のカレンダーを見ると、3連休が2回と大型連休という感じではないですが・・・。
ちなみに『シルバーウイーク』という呼称が言われ始めたたのは、
2009年9月の曜日の絡みで5連休になったときですね・・・。
こいつらは、どうやら未来を先取りしているようです(笑)
まあ一応2005年ですけど、時代考証は無視してくれとの前提がある漫画ですから流しておきましょう。
美琴の再登場はぜひとも望むところです。
紫子を語るには、美琴は外せないと思いますし。
ツグミルリについては、もう少し静観したいと思います。
もう少しというか、早く二話が見たい(笑)
2012/10/12(金) 20:46:52 | URL | ユーノ #-[編集]
冒頭の場所はベガスのネバタ州なのは間違いないですね。
看板に英語でラスベガスと書かれてましたし。
個人的には一条の出番来る?!!的な意味で大期待してますけど
冷静になって考えれば案外、ワタルの母の美琴が
重要ポジになってもおかしくはないですね。
美琴は今は亡き紫子が大好きで彼女が結婚した際には
ショックを受けていた事はだいぶ前に語られてましたけど
それなら多少なりとも美琴は彼女の結婚相手、
つまりナギの父親がどんな人物か知ってる可能性が高いって事です。
もっとも美琴の性格からナギの父親については
性格とかどうあれ快くは思ってなかったでしょうけど。
でもナギの父親について直接的に知ってる人物は結構限られるわけですし
普通に知ってそうなのは帝・初穂・クラウス・
美琴など紫子と付き合いが長いか父親とか限られてくるわけですし。
とりあえず僕は新アニメ終盤には美琴が絡んでくると思います。
ナギの父親の情報関連で。
2012/10/12(金) 21:30:17 | URL | 花月(かづき) #wjl3HOEA[編集]
>花月(かづき)さん
今回のアニメがどの辺に重点を置くのかがまだ見えないのでなんとも言えませんが、
やはり冒頭から出してきただけあって、“ナギの父親”ってのがキーワードの一つになるんですかね?
そうなるとやはり紫子関連から、美琴の存在が気になりますよね。
王玉を持っていたことと、ワタルに託したことも気になりますし。
花月さん待望の一条二郎三郎、ついにアニメ初出演か!?(笑)
(まだ出てなかったですよね?)
2012/10/12(金) 22:12:35 | URL | ユーノ #-[編集]
>映画の時点ではアパートにいました。

観覧車に乗っていたときクラウスからamazonから電話が~~と電話がかかってきていたのでその時点でお屋敷に戻っていたのでは?

自分は
帝が急死(王玉がらみで)

取り敢えずナギが相続
とかじゃないかな、とか思ってます。
2012/10/12(金) 22:42:37 | URL | KZT #-[編集]
>KZTさん
映画と書いたのがまずかったですかね?
99巻の描き下ろしまんが=BD&DVDの追加映像でアパートに居る様子がわかりますよ。
2012/10/12(金) 23:20:25 | URL | ユーノ #-[編集]
ツグミ・ルリは名前が両方カタカナなのが気になりますね。・もついているから日本人で無いと考えるべきなんですかね?日本人みたいな名前ではありますが・・・
それに異母妹の可能性も十分ありますよね。
咲夜の父親に隠し子がいたようにナギの父親にも隠し子がいてもおかしくない気がします。
2012/10/12(金) 23:23:25 | URL | 709 #-[編集]
>709さん
そうそう、発表の時から苗字もカタカナ表記に違和感というか、まず気になりました。
なるほど位置的にはギルバート(笑)

2012/10/12(金) 23:31:25 | URL | ユーノ #-[編集]
ルカのあの演出じゃクールな子だと勘違いされそうです

ルカだけではなく1期や2期ではチョイ役だった
千桜も当たり前の様に出てますけどね

ハヤテと雰囲気が似ている父の顔が明らかになりますかね
2012/10/14(日) 13:33:25 | URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[編集]
>kivaxtutoさん
ルカは仕事モード(もしくは演技モード)だと、原作既読組ならわかるのですが・・・。
アニメ初見組はそうかもしれませんね。
というか、突然出て来て意味がわかるのかすら怪しいです・・・。
また、アニメ2期以来の人には、千桜さんが突然ナギと親身になってるように見えるのでしょうね。
ナギの父の顔は・・・どうでしょうね?
楽しみにしてましょう!
2012/10/14(日) 21:18:06 | URL | ユーノ #-[編集]

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://surrealstory.blog135.fc2.com/tb.php/812-5716f389

プロフィール

ユーノ

管理人 : ユーノ
--------------------------------
連絡等は下記よりどうぞ。
メールアドレス
surrealstory.blogユーノgmail.com
ユーノを@に換えてください。
Twitter
http://twitter.com/hiro1974_yuno
通常使用しています。
http://twitter.com/surrealstory
ブログ用のアカウントです。
(記事更新ツイート、ちょっとした感想等)
※鍵付きです
--------------------------------

web拍手 →web拍手 by FC2
こちらもポチッとお願いします!

応援バナー

ハヤテのごとく!SNS ハヤテのごとく!SNSバナー ハヤテのごとく!Cuties ハヤテのごとく!Cuties はじめまして。「それが声優!」 はじめまして。 ハヤテのごとく!オンリーイベント 執事とらのあな10

FC2カウンター

100万HIT達成!ありがとうございます!

カテゴリー+月別アーカイブ

 

最近記事+コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブクログ - web本棚サービス

アニメBD&DVD

TVゲーム

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。