非日常に憧れて

ハヤテのごとく!を応援しています。TOP画像は畑先生のまんが家BACKSTAGEよりお借りしました。

今週のハヤテのごとく!第290話

第290話「ガンダーラは求めれば遠ざかるように出来ている」

信じてるものがあった。
揺るぎのない自信もあった。
そんな想いや自信を疑うことなど、
考えたこともなかった。

それが、根本から崩れ去ったとき、
人はどうするべきなのか。
どうなってしまうのか。

そこから、立ち直ったときに人は
ひとまわりもふたまわりも大きくなっているだろう。

それを成長というんだよ、ナギ。
というわけで、今週の感想を。

今回はギャグ少なめ、シリアス多し。

ナギは今まで、挫折なんてしたことがないんだろうね。

そして、自分のマンガが通用しないと、自分でわかってしまった。
だからこそ、自分のマンガは、プロの足橋先生に読んでもらうわけにはいかない。
読まれてしまったら、自分に才能が無いことが、
現実となってわかってしまうから。
認めたくないから。
なぜならナギは「天才」でなくてはならないのだから。

ナギのこの思い込みはどこから来ているのだろう?
やっぱり、三千院家の娘としての「プライド」から?
ハヤテやマリアのスーパーっぷりから?
小さいころから、接してきた同世代は、伊澄、咲夜、ワタルくらいのもんで、
あとは、大人たちの中で育ってきたから?

理由がなんにせよ、ナギの自我は、
「揺るぎのない自信」と「強いプライド」で成り立っている。
だけれども、いや、だからこそ足元がぐらついたとき、
非常に脆く、弱い。
やっぱり、ナギは13歳の女の子なのだ。
足橋先生は、幼女って言ってるけど。

だからナギは怯える。
現実を知ってしまうことに。
真実を知ってしまうことに。

それにしても、西沢さんはいつの間にこんなに
大人になってたのだろうか?

まんがを描くソフトに対して、「楽ちんしているんだね」とか、
天然っぷりは変わんないけど。

足橋先生に、ナギのフォローを入れるくだりは、
いい子すぎる。本当にいい子すぎる。
そして、東宮くんとの対立の構図がわかりやすく出来上がってきた。

西沢さんを見送る2人。
足橋先生がポツリとつぶやく。

「そういえば・・・先日も似たような事があったな」

どんな事?同じマンガ家志望の子がいたの?ルカ?

「以前も幼女を連れ込んでたんですか?」

こらーっ!お前も天然かっ!野々原に叱られっぞ!

そして、ハヤテから連絡を受け、逃げるナギを出迎えたのは、マリア。
自分に価値がないのではないかと怯えるナギを、
そっとやさしく抱きしめるマリア。
どうも、マリアはいつかこんな時が来るのではないかと、
わかってたふしがあるな。
そのきっかけが、マンガだったにせよ、違うことだったにせよ。
2号前の沈黙のカットは、こうなることを予想してたんじゃないかな?

って、マリアだって、挫折なんかしたことないんじゃね?
まあ、生まれてすぐに両親に捨てられてたってのが、挫折なのかもしれないけど。

けれど、そんな簡単に立ち直れるはずがない。
千桜の誘いも耳に入らない感じで断るナギ。

千桜の言う、面白い同人誌って、こないだダンボールで届いてたアレかな?
そう絶望印刷のアレ。

ナギが初めて見た、プロの技術、プロの原稿は、
ナギの心を折り、自分の価値にまで疑いを持たせてしまった。
でも、ナギには、マリアがいる。ハヤテがいる。
付け加えるなら、西沢さんだって、伊澄だって、咲夜だって、千桜だって、
さらにはヒナギクだっている。他にもたくさん、たくさーんの人がいる。
スーパーひきこもりのくせに、見守ってくれている人が、
こんなにこんなにも、たくさんいるじゃない。

ここからナギはどう立ち直り、どう成長していくのか・・・・・・。
今週は、ちょっぴりホロっとさせられる、そんなお話でした。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://surrealstory.blog135.fc2.com/tb.php/59-28f32386
週刊少年サンデー44号のハヤテのごとく!第290話「ガンダーラは求めれば遠ざかるように出来ている」の感想です。 西沢さんが大人に見えます...
2010/09/29(水) 22:16:09 | とっくりん
こんばんは。けんむろです。 今日は水曜日。 早速ハヤテ感想にまいりましょう。 自分の実力を過信していたナギ。 それが間違いだと、プ...
2010/09/30(木) 05:31:22 | 春風よ、吹け
自分が描いたマンガを足橋先生に見せる為足橋先生の仕事場を訪れたナギ達。 しかし実は足橋先生ピンチだったようで自分のマンガを見せるどこ...
2010/09/30(木) 21:00:08 | 星屑の流星群
今週の話でめでたく、ハヤテのごとく!が師匠である久米田康治先生の 「かってに改蔵」(全289話)の話数を超えました! にもかかわらず、掲載...
2010/09/30(木) 21:26:18 | コミたま
扉絵の美希は何がしたいんだ。 1.恥ずかしがるヒナギクが見たい 2.胸元がはだけたヒナギクが見たい 3.はだけるなんてもんじゃない、...
2010/09/30(木) 22:54:49 | 乱文乱舞ランブル
東宮君もやっぱりデリカシーないな。 ハヤテと並んで見せるよう促す役・・・ 少年漫画での作品連載は14歳が最年少記録らしいし、 13歳のナギがそれに及ばなくても、ある意味当然ではある。 むしろその「差」に気づけるナギの才能が凄いわけですが。 東宮君のナギの扱...
2010/10/01(金) 21:08:52 | 網創漠蓄
けいおん!映画化、どういうのだったら自分が見に行くかな~と考えてみたんですが、なかなか難しいですね。 総集編とかリメイクとかはあん...
2010/10/02(土) 16:56:35 | かをぬくな~

プロフィール

ユーノ

管理人 : ユーノ
--------------------------------
連絡等は下記よりどうぞ。
メールアドレス
surrealstory.blogユーノgmail.com
ユーノを@に換えてください。
Twitter
http://twitter.com/hiro1974_yuno
通常使用しています。
http://twitter.com/surrealstory
ブログ用のアカウントです。
(記事更新ツイート、ちょっとした感想等)
※鍵付きです
--------------------------------

web拍手 →web拍手 by FC2
こちらもポチッとお願いします!

応援バナー

ハヤテのごとく!SNS ハヤテのごとく!SNSバナー ハヤテのごとく!Cuties ハヤテのごとく!Cuties はじめまして。「それが声優!」 はじめまして。 ハヤテのごとく!オンリーイベント 執事とらのあな10

FC2カウンター

100万HIT達成!ありがとうございます!

カテゴリー+月別アーカイブ

 

最近記事+コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブクログ - web本棚サービス

アニメBD&DVD

TVゲーム

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる