非日常に憧れて

ハヤテのごとく!を応援しています。TOP画像は畑先生のまんが家BACKSTAGEよりお借りしました。

今週のハヤテのごとく!第553話

終章 What A Wonderful World ⑤ 「Vermilion」

10月25日。

敵に王玉が渡ったとはいえ、庭城への道を開いても入れる場所はひとつ。

だからそこで迎え撃つ。
白皇学院で。

シリアス展開か?な、ハヤテのごとく!、
ネタバレ注意でこのあとすぐ!


  


「なるほど、じゃあ早速ここに武器弾薬を用意して、迎撃準備をしよう!!」

おい、ハヤテ。
戦争でも始める気か?

まぁ、伊澄さんのアレは武器弾薬みたいなもんだけれど……。

今回はヤクザの倉庫は置いといて、
まずは上にあるものを使えるようにしないと…。

生徒会室よりも上にあるもの…。
アテネが書棚の書物を動かすと、階段が現れて……。

天球の間

なんだこれ、カッケー!!

「ただ、未完成なので…完成を急がないと…」

え、それって、アテネが作るようなものなの?
とりあえず、アテネと伊澄が完成を目指すし取り掛かり、
ハヤテは食事やら寝る所の準備をすることに。

というわけで、いったんお屋敷へ帰宅。

あいかわらず千桜さんが来てて、漫画にとりかかってるナギ。

「なんかずいぶん忙しそうだな」

バタバタしているハヤテを見て、ナギ。

「お嬢様の未来の為です! がんばらないと!」

ハヤテもまたそんな答え方をするから……。
千桜さんも「やるね~」じゃないよ。

ナギの方は漫画も順調で、もうすぐ完成、投稿できそうなんだと。

原稿を見てみると……、いつか言ってた実体験を元にした、
なんかハヤテみたいなのと、なんかナギみたいのが手を取り合ってて……。

「もしかしたらハヤテの誕生日プレゼントは、漫画の賞金で勝ってやることができるかもな」

お、おう……。どんぐりのバイトはどうした……。

うーん……。
料理をしながら、ナギの漫画を振り返るハヤテ。
実体験を元に…。
いや…まさかね…。


そして、白皇学院、天球の間。
ん?
なんか、水晶玉みたいの設置したり、いくつものケーブルで何かを送り込んだりしてるけど、
いったいどういう作業なんだ……。

「姫神にーやんの目的はなんやろうな?」

咲夜が漏らす、ふとした疑問。
だって、ナギの執事をいきなり辞めて、なんでヒスイの執事をやってるのか。
あんなに仲が良かったのに、ひとが変わったみたいに…。

「何の話じゃ?」

おっ! 久しぶりの銀華ばあちゃん!

姫神のことを話すと、最初は忘れてたけど、思い出したようだ。

呪い

は?

って、やっぱりそういうことなのね。


で、お屋敷では、千桜さんがお帰りに。
ハヤテもまた学校へお弁当を届けに行くので、アパートまで送っていくことに。

いつだったかぶりの、ハヤテ・千桜さんの二人の夜道。
(前は昼だったっけ?)
千桜さんは、本当にナギのために頑張ってるハヤテに感心してるようだ。
千桜さんだって、毎日ナギを手伝って…とハヤテ。
「そりゃ友達だしな」って半年前までは(作中でね)、
考えられなかった言葉だよね。

「でもナギから聞いたけど、二人の出会いも素敵な話だよな」

え?
ありゃ、やべ……。

「去年のクリスマスイブ…ナギに一目惚れして告白したって話」

え?

「あ、ごめん。もしかしてナイショの話だった?」

いや、千桜さん、そういう次元の話じゃないんだ…残念だけど……。

うん、千桜さんはまったく悪くないんだけど、
この素敵な話に感銘を受け過ぎてて、言葉が止まんない。

「ちなみに…ナギのどんなところがよかったんだ?」

      ませんけど…」

「え?」

告白?

時が止まる……。
あの日の…あれは…お嬢様を…誘拐しようとしただけで…。

「それ       勘違いです…」



お屋敷では、原稿を手に、あの日に想いを馳せるナギ。



ついにナギの勘違いを知ってしまったハヤテ。
どうするのか?
どうなるのか?



それにしても、千桜さん。
イヤな役割を背負っちゃったなぁ……。
これもナギの友達になった宿命か……。



合併号につき、来週はお休み。
次回は今年最後のハヤテのごとく!です!


関連記事
スポンサーサイト
ハヤテの31巻(同人誌バトル前)以来見ていなくて、久しぶりに見たらもう最終章…………終わっちゃうのかな泣
話の内容は8割ぐらい分かるのですが、姫神君が小さいってどういうことでしょうか?
2016/12/17(土) 15:26:48 | URL | ワタル #2j92Lxys[編集]
って叫びました…きちゃったよ、
ついに…本当にハヤテ、最終章
なんですね。12年ぶりに、ついに
作品すべての鍵であった、あの日の、
第1話の誤解が…うわぁ…あの、いいですか?…畑先生、白皇の行事が五つなこと
忘れてませんよね?(;´∀`)明らかに
終わりを急いでいる気がする…まだまだやっていないシリーズとか回収してない伏線がある気がする…大丈夫かなぁ、後、最後くらいもっかいアニメ…というか、アーたんとハヤテにフラグを!…あぁ、もう言いたいこと多すぎて困りますが…

とにかく、ハヤテのごとくは僕が
知ってるなかで神のみと同じくらい、つまりさいっこうに面白いです!
(未だにあの2つを越える作品に出逢えない!)
2016/12/23(金) 20:09:41 | URL | アテネ編で死ぬほど号泣した男 #-[編集]

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://surrealstory.blog135.fc2.com/tb.php/1986-1e074572

プロフィール

ユーノ

管理人 : ユーノ
--------------------------------
連絡等は下記よりどうぞ。
メールアドレス
surrealstory.blogユーノgmail.com
ユーノを@に換えてください。
Twitter
http://twitter.com/hiro1974_yuno
通常使用しています。
http://twitter.com/surrealstory
ブログ用のアカウントです。
(記事更新ツイート、ちょっとした感想等)
※鍵付きです
--------------------------------

web拍手 →web拍手 by FC2
こちらもポチッとお願いします!

応援バナー

ハヤテのごとく!SNS ハヤテのごとく!SNSバナー ハヤテのごとく!Cuties ハヤテのごとく!Cuties はじめまして。「それが声優!」 はじめまして。 ハヤテのごとく!オンリーイベント 執事とらのあな10

FC2カウンター

100万HIT達成!ありがとうございます!

カテゴリー+月別アーカイブ

 

最近記事+コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブクログ - web本棚サービス

アニメBD&DVD

TVゲーム

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる