非日常に憧れて

ハヤテのごとく!を応援しています。TOP画像は畑先生のまんが家BACKSTAGEよりお借りしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のハヤテのごとく!第552話

終章 What A Wonderful World ④ 「儚くも永久のカナシ」

というわけで、アリスちゃんは国に帰ったんで、もうここには来ません!
急なことだったんで、みんなにお別れの挨拶できませんでした!

元の身体に戻ったアテネはそんな説明をみんなに……。

雑!
そんなこんなのハヤテのごとく!、
ネタバレ注意でこのあとすぐ!


  


アテネは、アリスからいろいろ聞かされてたから、つい親しげに……、
ってそんなわけ……ってみんな納得したんかい!

そして、毎晩寝ていた、ヒナの部屋の押し入れ。
よくこんなところで何ヶ月も……。
ちょっと横になってみる。
元の身体に戻っても、わりと快適そうだった!

でも、あれ? そういえば……。
アリスちゃんがいないなら、私、このアパートにいる必要なくない?
おっと、ヒナ、気付いちゃったね。
まあ、確かにだけれど……。
例えば、夜一人、ハヤテに看病されても、もう邪魔は入らないよ?
あんなことやこんなこともアテネは知ってるよ?
アリスちゃんから聞いてるからw

それはともかく、このまま出て行ったら全て終わり。
一緒に暮らして想いの一つも伝わらないなら…ヒナの恋心は永久にハヤテに気付かれない。
なんでそんなことを……。

「元彼に思いを寄せる女性は、気になりますからねぇ…」

ん?
アテネ、ヒナを焚きつけようとしてる?

それは、ヒナたちが羨ましいから。
失ってしまったらもう…永久に取り戻せないものもあるのだから…。

そんな言葉を残し、ハヤテと外へ行ってしまうアテネ。

そこへ、やっぱりアテネのことが気になる西沢さん。
さっそくヒナから情報収集だ。

アテネは昔、小さい頃、ハヤテの恋人だった。
お互いにとって大切な人だった。
そう聞かされ、唖然とする西沢さん……。

アテネ

ムラサキノヤカタを名残惜しそうに振り返るアテネ。
ああ、もうアテネはここには戻ってこないつもりなのか……。

「初めてでしたから…こういうの…つくづく未練がましい性格だなぁって…」

なんだかんだ、楽しかったんだな、アテネ。

「あの…!!」

アテネを呼び止めるのは、西沢さん。

ハヤテを先に学校へ向かわせ、女2人でお話し。

「もしかして…まだ未練があるんですか?」

ズバリ聞いちゃうんだもんなぁ、西沢さん。

「ええ。未練ならあるわ」

戻れるものなら戻りたい。
永久に続けばいいと思っていた…かけがえのない日々…。
やり直せるなら、もう一度出会いからやり直せないかと思う。
きっと、出会い方が間違っていたから…。

うーん……。
もう、ハヤテとはいいの?
そんなにも想っているのに…。
ナギへ宣戦布告的なことも言ったのに。

「目を見れば分かりますわ」

ハヤテ

「好きなんですから…分かりますわ…」

えーっと……悲しすぎんだろ……。

二人がもう、共に歩めない運命は、もう10年前から決まってたのかもしれないなぁ。

「あなたは…本当にハヤテのことが好きなのね」

アテネの問いかけに、「もちろんです!!」と即答の西沢さん。

西沢さん

ナギちゃんよりも!

ヒナさんよりも!

ずっと長く…!!

「きっとあなたよりも…ずっと…ずっと……」

こんなにもまっすぐに、自分の気持ちを声に出せるなんて、西沢さんは強いなぁ。

「知っていますわ。そばで…見ていましたからね」

アリスが言っていましたわ…、

「いつか大人になったら…あなたとお友達になりたいって…」

そのとき傍に、ハヤテが居ようと居まいと…。
きっと…恋人の話で盛り上がれますわ。





それは、アリスの言葉を借りた、アテネの本心なのだろう。



すべてが終わったとき、友達になるアテネと西沢さん。
そんな光景が見られるのかもしれないね。



こうして、アテネ、いや、アリスはムラサキノヤカタに別れを告げる。


関連記事
スポンサーサイト
私もハヤテとアテネの奇妙な関係は非常に思い入れがありこの漫画で特に好きな部分でした。
しかしここでアテネが他のヒロインを差し置いてハヤテと結ばれてしまうとこれまでの人間関係が崩れかねません。

思うにハヤテのごとく!のラストはこれまで出会った人々(ナギ、マリアさんを含め)の元を去っていく最後になるかと考えています。
もう一度177話の写真撮影の話を見直してみるとよく解ります。
ナギとアテネは同じ台詞を言っていることを・・・
2016/12/07(水) 21:58:00 | URL | TT #-[編集]

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://surrealstory.blog135.fc2.com/tb.php/1984-7e4519a3

プロフィール

ユーノ

管理人 : ユーノ
--------------------------------
連絡等は下記よりどうぞ。
メールアドレス
surrealstory.blogユーノgmail.com
ユーノを@に換えてください。
Twitter
http://twitter.com/hiro1974_yuno
通常使用しています。
http://twitter.com/surrealstory
ブログ用のアカウントです。
(記事更新ツイート、ちょっとした感想等)
※鍵付きです
--------------------------------

web拍手 →web拍手 by FC2
こちらもポチッとお願いします!

応援バナー

ハヤテのごとく!SNS ハヤテのごとく!SNSバナー ハヤテのごとく!Cuties ハヤテのごとく!Cuties はじめまして。「それが声優!」 はじめまして。 ハヤテのごとく!オンリーイベント 執事とらのあな10

FC2カウンター

100万HIT達成!ありがとうございます!

カテゴリー+月別アーカイブ

 

最近記事+コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブクログ - web本棚サービス

アニメBD&DVD

TVゲーム

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。