非日常に憧れて

ハヤテのごとく!を応援しています。TOP画像は畑先生のまんが家BACKSTAGEよりお借りしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のハヤテのごとく!第515話

第515話「掟ひろきうつわもの」

雪路に、マリアとの勝負を託されたナギ。
ナギはそれを受けるのか?
そもそもあの悪魔に勝てるのか?

2015年最後のハヤテのごとく!第515話、
ネタバレ注意でこのあとすぐ!


  


ナギから、マリアとの勝負をやるための条件が提示された。
そう、ハヤテを二百発殴ってもいいという……。
って、雪路は何を言っているのだろうか?

冗談はさておき、
一つ、絶対勝てるという保障はない。
なんたって相手はあの悪魔だからね。
二つ、勝った場合の賞金は全てナギが貰い受ける。
もちろん、ここまでの借金は賞金から相殺してで、残った分を。
なぜなら、「これは私の勝負である」という感覚を研ぎ澄まさないと、
勝負勘が揺らいでしまうから。
この二つが飲めないなら、ナギは勝負を降りるという。
そうなると、雪路がやらなくちゃならない。全ての借金を抱えて……。

わかった……。
と言いながらも、雪路が駄々をこねるので、
消費税分くらいは雪路のものにしていいことになったのだった……。

けれど、先程も言った通り、相手はあの悪魔。
確実に勝つ事は無理だ。いくつかの前提条件を満たせば、
勝つ確率はグンとあがる。
なので作戦会議だー!

…………………………

………………

………

「さーて、みなさん。金貨は入手出来ましたかー?」

出たな! 悪魔め!

それでは!
この修学旅行の最終戦、レバレッジ百倍ルーレット、スタートです!

でもその前に、マリアさんに質問!
狙った所に玉を投げ入れられるんじゃないの?
まさか、そんなこと……成功率はほんの八割です☆
八割て……。
ずるーい! ずるーい!
なんか、みんなでゴネだしたぞ?

実は、これも作戦の一つ。
出来るだけ派手に大きな声でゴネる。
そして、飲ませなければならない条件。
0と00の禁止。
コール後のベットした位置のチェンジ。
それを飲ませるために、わざと後ろ向きで投げろとか、
別の人が投げろとか、無茶な条件を出してゴネる。
そこに、『マリアさんの指が玉を離れる瞬間までならコインの位置を変えてもいい』
というのはどうです? という、条件を出す。
それなら……と、さっきまでのムチャな条件と比べて、飲んでくれるに違いない。

一方マリアさんも内心で考える。
赤と黒の二択なら100%狙った所に投げられる。
玉が指を離れる直前だって、コントロールは出来る。
『赤』を『黒』に。『黒』を『赤』に。
直前であっても、赤・黒、狙った所に投げられる。
けれど、変えると見せかけて変えないという手もあるな……と。

「いいでしょう」

条件を飲むマリアさん。
ただし、マリアさんからも条件が。
変更は一度だけ。
しかも一度置いたコインに再び手を触れたら、
必ず賭ける場所を変更すること。

なるほど……。

両者の条件が揃い、赤に賭けられる、一千万円の金貨。
これで投げる直前に、賭け位置を変えるために動けば『黒』。
動かなければ『赤』。

マリアさんの見極めの精度からすると、勝利はマリアさんのものだが……。

「では、参ります!」

赤か黒か……!

そのとき、ナギの手が金貨に触れる。
という事は、賭けは『黒』!
確実に赤に投げ入れて、マリアさんの勝ち!

賭け

そうか!
賭ける場所を変えるのは、なにも『赤』から『黒』じゃなくてもいい。
『赤』から、『数字』でもいいのだ。
マリアさんに、『色』に意識を集中させておけば、『数字』にまでは意識は回らない。
コインに触れた時点で、普通に考えたら『黒』の可能性が消えて、
『赤』に投げ込む。
でも、『数字』にまでは意識が回っていない。

そうなると、0と00以外のマスは36マス。
黒字が消えれば残りは18マス。
1/18の確率なら……、

勝負

すげぇぇぇぇぇ!!!
マジか!?
まさかの、マリアさんとの心理戦に限っては、
1/2よりも1/18の方が確率が高いとは!
いや、それにしたって一発で1/18は当てれんぞ!?

ということは、レバレッジ100倍で、
数字の1点賭けは36倍付だから……、
一千万円が三百六十億円!?

今のは……玉の軌道だとか、出目がわかる特別な何かがあったわけじゃない……。
単純に運だけで引き当てた……。

ナギ



いつかの、ハヤテがナギの執事を辞める時、
というのが過ぎります。
ナギが一人で生きていけるようになったら辞める。
しかし、こんな事を運だけでやってのける人に、
本当に自分が必要なのだろうか?
これまでは借金があったから、必要だとか必要じゃないとか関係なく、
執事をやっていたけれど、
もちろん恩返しのためにそばに居たいと思ってはいたけれど、
借金が無くなった今、ハヤテの想いが揺らいできて……。

こうやって、ナギとハヤテの、心のすれ違いの溝は、深まっていくんですね……。


関連記事
スポンサーサイト
ハヤテ自体需要無い
2015/12/22(火) 20:14:09 | URL | コス #-[編集]

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://surrealstory.blog135.fc2.com/tb.php/1900-27fca23b

プロフィール

ユーノ

管理人 : ユーノ
--------------------------------
連絡等は下記よりどうぞ。
メールアドレス
surrealstory.blogユーノgmail.com
ユーノを@に換えてください。
Twitter
http://twitter.com/hiro1974_yuno
通常使用しています。
http://twitter.com/surrealstory
ブログ用のアカウントです。
(記事更新ツイート、ちょっとした感想等)
※鍵付きです
--------------------------------

web拍手 →web拍手 by FC2
こちらもポチッとお願いします!

応援バナー

ハヤテのごとく!SNS ハヤテのごとく!SNSバナー ハヤテのごとく!Cuties ハヤテのごとく!Cuties はじめまして。「それが声優!」 はじめまして。 ハヤテのごとく!オンリーイベント 執事とらのあな10

FC2カウンター

100万HIT達成!ありがとうございます!

カテゴリー+月別アーカイブ

 

最近記事+コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブクログ - web本棚サービス

アニメBD&DVD

TVゲーム

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。