非日常に憧れて

ハヤテのごとく!を応援しています。TOP画像は畑先生のまんが家BACKSTAGEよりお借りしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予定通りにはいかぬもの・・・ハヤテのごとく!第466話

ギャグっぽいですが、なにげに重要な回でしたね。

またまや王玉が一つ、破壊されてしまいましたー。
貴重な石が簡単に……。

アテネの遠大な目的は、まだわかりかねますが、
直近の目的としては、石の破壊により、
帝の手持ちの石を無くし、“新たに見つけなければならない”という土俵に立たせ、
アテネの手持ちと呪いを解く方法の交換取引に持っていくということがわかりました。

帝が愛歌さんを通じて、呪いを発動させるために持たせた石が、
かえって取引を持ちかける材料になっちゃったというなんとも皮肉な結果に。
保険で一つ残しているからと、ポンポン配ってたのもアダとなった?

現状。

1 帝 → ハヤテ → ナギが破壊
2 帝 → ハヤテ(幼少) → イクサ → 伊澄(アテネ)が破壊
3 帝 → 愛歌 → アテネ → マキナ
4 帝 → たまたま落ちてたハヤテが盗む → ナギ → 帝 → 伊澄(アテネ)が破壊

というのがわかっています。

一方で、
(紫子?) → 美琴 → ワタル
というのもありましたね。

他の石がどうなっているかは、これから明かされるのでしょうか?

これにヒスイは、どうからんでくるのかな?

しれっとアテネが口にした、あと四か月ほどで王族の庭城が崩壊するとかいう新設定。
いよいよもって、ラストは12月ということなのでしょう……。


もう一つ。
黒椿ですよ。

やっぱりあの懐中時計は黒椿。

アニメの設定は御破算になったのか、はたまたレプリカなのか……。
まだなんとも言えません。
ただ言えるのは、本物だとしたら手にしているだけで不幸になっちゃう懐中時計。
ハヤテの帰りのボロボロ感はそのせいなのでしょう。
だとしたらナギは大丈夫なのか?
帝にちゃんと返したのか?
それともナギの幸運でプラマイ0になるだけなのでしょうか?


さて、ナギも無事、遺産後継者に戻り、
舞台はいよいよ劇場版ですかね?
連載ではどういうふうになるんでしょうか……。



ハヤテのごとく! 42 DVD付き限定版 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 42 DVD付き限定版 (少年サンデーコミックス)
(2014/09/16)
畑 健二郎

商品詳細を見る


ハヤテのごとく! 42 (少年サンデーコミックス)ハヤテのごとく! 42 (少年サンデーコミックス)
(2014/09/18)
畑 健二郎

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト
ヒスイってどんな人間なんでしょうね?アテネをしてクレイジーって言わせるって・・・・
2014/09/25(木) 04:58:05 | URL | 無題 #-[編集]

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://surrealstory.blog135.fc2.com/tb.php/1526-015d13aa

プロフィール

ユーノ

管理人 : ユーノ
--------------------------------
連絡等は下記よりどうぞ。
メールアドレス
surrealstory.blogユーノgmail.com
ユーノを@に換えてください。
Twitter
http://twitter.com/hiro1974_yuno
通常使用しています。
http://twitter.com/surrealstory
ブログ用のアカウントです。
(記事更新ツイート、ちょっとした感想等)
※鍵付きです
--------------------------------

web拍手 →web拍手 by FC2
こちらもポチッとお願いします!

応援バナー

ハヤテのごとく!SNS ハヤテのごとく!SNSバナー ハヤテのごとく!Cuties ハヤテのごとく!Cuties はじめまして。「それが声優!」 はじめまして。 ハヤテのごとく!オンリーイベント 執事とらのあな10

FC2カウンター

100万HIT達成!ありがとうございます!

カテゴリー+月別アーカイブ

 

最近記事+コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブクログ - web本棚サービス

アニメBD&DVD

TVゲーム

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。