非日常に憧れて

ハヤテのごとく!を応援しています。TOP画像は畑先生のまんが家BACKSTAGEよりお借りしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のハヤテのごとく!第431話

第431話「HANABI」

重なる手と手。

ルカとハヤテ。
その想いに決着をつける時―――――・・・!!

そんなこんなで、ハヤテのごとく!第431話、
ネタバレ注意で続きを読むからです!


ハヤテのごとく! 39ハヤテのごとく! 39
(2013/12/18)
畑 健二郎

商品詳細を見る



「ルカ・・・さん?」

一つお願いがあるの・・・と、ルカ。

ドキドキ

ドキドキ

えっとね・・・

「アイス―――――買ってきてくれない?」

えーっ!?
ホントはジェラートがいいって!?
しかも五秒で!?

結局、にんまりアイスを食べてる、ルカ・・・。
ハヤテェ・・・・・・。

けれどジェラート・・・アイスだけど・・・、
ひとつ思い出すよね。
そう、ローマの休日。
ローマじゃなかったけど・・・。

前に倒れたときに作った『かんおけリスト』に書いたひとつ。

―――――アイスを食べる。

アイドルに戻る前に、少しでも叶えたいのかね?

でもあの病気、結局死ぬほどでもなかったですよね?
あっ、そーなんだ。そうだよね。医者は安静にしとけとしか言ってないもんね。

だからそんなリスト、作るの早すぎね?具体的に言うと、あと41年。
ハヤテェ・・・・・・。

ところで、リストに何を書いたのか気になるハヤテ。
勝手に見ようと・・・・・・。

「さわんな―――――!!」

必死に奪い取るルカ。そりゃそうだ、最後の行には・・・・・・。

「これ見られるくらいならオッパイ見られた方がマシよ!!」

じゃ、じゃあ、おねが・・・・・・ゴホンゴホン

「見たいのオッパイ!!」

アイドルがそんな連呼すんなし・・・。

「見なくていいですよそんなの!!」

ハヤテェ・・・・・・。

でもホントは?ギクシャクしだすハヤテ。

「でも・・・どうしてもって言うなら・・・」

ル、ルカ・・・さん?これは少年誌、これは少年誌・・・。
本気で・・・・・・?

「言ってるわけないでしょ、バーカ」

ルカの顔・・・・・・。

怒るハヤテ。逃げるルカ。追いかけるハヤテ。

からかわれた・・・のか?ハヤテ。
そんなふうにされたら・・・そりゃ・・・。

『かんおけリスト』の最後の行が頭をよぎるルカ。

「ハヤテ君・・・」

ルカとハヤテ

「ダメですよルカさん・・・アイドルに戻る人がこんな・・・・・・」


優しく、諭すように言うハヤテ。

・・・・・・関係ないよ
全部捨てちゃえばいいのよ・・・
全部・・・
全部・・・

夜店のお面と同じ、憧れたキラキラした何かだって、
手に入れてしまえばチープなガラクタかもしれないんだから・・・
だから・・・
全部捨てて・・・

・・・・・・

「全部捨てて!!私と―――――」

花火

「花火・・・はじまりましたよ・・・」

花火に遮られた、ルカの言葉。

「きっとルカさんもあの花火みたいに、大きく輝くんでしょうね」

ハヤテにそのまま花火を見てるように言うルカ。
その間に何かを書いて・・・・・・。

「ハヤテ君はホント運がないわね」



「だって、私がナギに勝ってたら、
こーんなステキなアイドルちゃんとあなた結婚できたのよ?」


はは・・・。言葉にならないハヤテ。

「ホント・・・運が悪いわね」

言いながら、ハヤテのポケットに紙を忍ばせる。

・・・・・・運が悪いのはどっちなんだかね。

「うわー、それにしてもキレイな花火ねー」

空気を変えるように、視線を戻すルカ。
花火を見つめるハヤテとルカ。
花火を見つめる二人。

こんな時間がずっと続けばいいのに・・・

ずっと続くと・・・いいんですけど・・・・・・。

次々と打ち上げられる花火。

花火を見つめるのはハヤテひとり。

気が付いていた、ポケットに忍ばされた紙を見るハヤテ。





『さよなら』





裏側には・・・・・・





後悔





・・・・・・

言われなくても・・・

もう後悔してますよ





あ~あ・・・





今だって想いは揺れているし、
後悔だってある。

それでも自分が選んだ道。

この先どんな未来があろうとも、
今年の夏の花火を、二人は決して忘れる事はないでしょう。





同人誌対決の勝敗が決まった時からなんでしょうけど、
あるいはカユラに諭された時からかもしれませんが、
結局ルカは、自分から舞台を降りた格好になりましたね。
それでも途中、耐えられずに出てしまったルカの言葉は、
最後の賭けだったのか、なんなのか。
あの時花火が上がっていなければ、どうなっていたのでしょうね?
本当に、運が悪いのはどっちなんだかって話です。
けれど自分が選んだ道。
今回は舞台を降りたけれど、未来でまた、その道が交わることもあるかもしれません。
その時ルカは、どんな顔を見せてくれるのかな?



というわけで、ルカとハヤテの決着話、後編でした!

今週も、畑先生のバックステージへ行ってみましょう。

うん、まー確かに、言葉ではうまく書けないけれど、
概ね感じたところは、そんなところかもしんない。
それを選べるのに、それを選ぶことが願いだったり、
それを選んだら幸せになれることがわかっているのに、
出した結論は違う道。
カッコ良くスパッと決めたわけじゃなく、
そこには未練もあれば後悔もある。
だけど歩いて行くのは違う道。
アテネのときもそうだけれど、そういう事を重ねてでも描きたかったのかな?

そんな感じの中、39巻じょーほー!

http://websunday.net/news/#n_hayate39

トランプ、マジで半分透けてんのなwww
まったくもって斬新だな!
表紙はナギ、ルカに、おまけみたいにハヤテの三人だよ!



ハヤテのごとく! Cuties 第5巻 (初回限定版) [Blu-ray]ハヤテのごとく! Cuties 第5巻 (初回限定版) [Blu-ray]
(2013/11/27)
白石涼子、釘宮理恵 他

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト
先週の430話の展開とやたらに「必見」と言っている畑先生の様子から察して、次は「ありがとう」か「さよなら」が来るんじゃないかと予想してましたが、まさか当たってしまうとは・・・・・。

福音を購入する日に見るんじゃなかったと少々後悔してしまう自分。←
2013/11/27(水) 13:20:55 | URL | 銀時 #-[編集]
トランプもですがそれ以上に気になるのは、

「OVA付き特別版」

↑この一行ですよ!?



バックナンバーの画像には「深淵」が聞いてて合いますね・・・(絶対雨降ってないはずですが)。

2013/11/27(水) 14:21:48 | URL | 銀時 #-[編集]
後悔してるってハヤテもルカに未練があるって事なんですかねぇ~
(前にクリスマスの事が無ければ西沢さんと付き合ってたかもと思ったり
マリアさんを意識したりアーたんへの思いが強かったりなどしましたが)

最近の描写を見ると忘れられがちですが
ハヤテの女装の件といいルカは
天然で素直なようなので
死んじゃうと思い込んだ?

2013/11/27(水) 16:19:15 | URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[編集]
ルカとの交流と最後のシーンを見るとハヤテはある程度初恋のトラウマを乗り越えたと思われます。アーたんが元の姿に戻り、アーたんがハヤテを諭して、ハヤテはようやく恋愛をしようと言う気になるでしょうね。

ワタルは自身の初恋の解決に貢献したのはほぼ伊澄だけなのですが、ハヤテの場合はアーたんだけでは無理なのでしょうね。ルカの力もそうですし、いろいろな人の力が必要なのでしょうね。
2013/11/27(水) 20:40:09 | URL | ぎがれんじゃー #-[編集]
>銀時さん
2コメントありがとうございます。
まーそうなることは、必然だったというかなんというか、
キレイな退場シーンでしたよ。
福音は、ルカのアルバムのことですかな?
ホントだ、「OVA付き特別版」 って書いてある・・・(確認したのは15時ごろ)
と思って今(22時半)見たら、「スケルトントランプ付き」に直ってました。
間違えてただけのようですね。
「深淵」かー。ルカの歌ですね。
実は、ルカのアルバム、買った当日に一回聴いたきりだ・・・。
聴き直しておきますね。

>kivaxtutoさん
今回は、ここまでに至るハヤテの感情の描写がもったいなかったかなぁ、と。
急に未練がありそうな描写をされても・・・です。
血を吐いたときに、このままじゃ死んじゃう!って思い込んだ?
うーん、ノー天気に、これくらいじゃ死なないよね~、みたいなイメージでした・・・。
でも唐突にかんおけリスト作り出したところを見ると、そうだったのかもしれませんね。

>ぎがれんじゃーさん
本当は、誰かに言われて新たな恋に踏み出すんじゃなくて、
過去の事を自然と流させてくれるような誰かや何かが現れてくれると、
一番いいんですけどね。
ハヤテくらいの思い込みや経験までいっちゃうと、無理かな・・・。
それがルカだったのかもしれないけれど、ルカは急ぎすぎた感。
2013/11/27(水) 22:34:09 | URL | ユーノ #-[編集]
何はともあれルカ編終了は目出度い。
だらだら続けたり見開き使わずにずにさくっと終わらせたのも好印象。
これで読者が少しは戻ってくるといいな。

ルカはシスター並みの登場頻度で今後はなるといいなー
2013/11/27(水) 23:09:57 | URL | #-[編集]
>名無しさん
長かったわりに、終わりはさくっと。
でもステキな退場シーンでした。
シスター並みって、頻度低いなー。
2013/11/27(水) 23:36:34 | URL | ユーノ #-[編集]
>ユーノさん
確かに少なすぎですね。でも、シスターはワタルにおけるルカの位置づけですので、登場頻度だけでもルカとシスターソニアは共通してもいいんじゃないかと思ってます。両者の最大の違いを挙げるとすれば、ルカは自分からハヤテにキスをしたのに対し、誘拐されたサキを助ける為の交換条件とはいえ、シスターソニアはワタルの方からキスを求めていた事ですね。ハヤテとワタルのそれぞれの過去の象徴がアーたんと伊澄でそれぞれの未来の象徴がナギとサキなんですが、単純に考えれば、ルカはハヤテの、シスターソニアはワタルの現在の象徴というべきでしょうね。
話が脱線して申し訳ありません。
2013/11/28(木) 00:19:29 | URL | ぎがれんじゃー #-[編集]
>ぎがれんじゃーさん
あー、そういう対比でも見れるのか・・・。
そういった意味でも、ルカがハヤテにもたらした物の読み取りにくさも、
もったいなかったかなぁという考えに至ったり。
2013/11/28(木) 20:17:03 | URL | ユーノ #-[編集]
>ぎがれんじゃーさん
個人的にはアテネが過去の象徴というのは同感ですが、どちらかというとナギが現在の象徴でルカが未来の象徴という印象が強いです。
ハヤテが今大切にしているのはナギなのですが、いずれは執事を辞める日が来ると発言しているので。
そしてルカはハヤテが執事を辞める選択を考えさせるきっかけを作った人で、度々ハヤテの今後の事を聞いたりしているので。
まあ、私とぎがれんじゃーさんの現在と未来の考え方が違うのかもしれませんが。
2013/12/01(日) 21:35:42 | URL | raito #-[編集]

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://surrealstory.blog135.fc2.com/tb.php/1224-6d16ae6b
同人誌の売上から祭を楽しむ事にしたハヤテとルカ、 そんな2人の時間はどんどん過ぎていく。 しかし、そんな楽しい時間も終わりが近づいて… ルカエピソード堂々の完結!!!
2013/11/27(水) 18:57:50 | 星屑の流星群
こんばんは。けんむろです。 ハヤテのごとく!39巻の表紙が公開されましたね。 詳しくはこの記事の下の記事で。 さて、今日は水曜日。 早速ハヤテ感想にまいりましょう。 ハヤテの手の上に手を重ねるルカ。 あれ?これはまさか…………そういう展開? って、アイスかい! しかもどこに売っていたんだ、ハーゲンダッツ。 ちなみに田舎に住んでいたわたくしの友達は「ハーゲ...
2013/11/27(水) 23:27:06 | 春風よ、吹け

プロフィール

ユーノ

管理人 : ユーノ
--------------------------------
連絡等は下記よりどうぞ。
メールアドレス
surrealstory.blogユーノgmail.com
ユーノを@に換えてください。
Twitter
http://twitter.com/hiro1974_yuno
通常使用しています。
http://twitter.com/surrealstory
ブログ用のアカウントです。
(記事更新ツイート、ちょっとした感想等)
※鍵付きです
--------------------------------

web拍手 →web拍手 by FC2
こちらもポチッとお願いします!

応援バナー

ハヤテのごとく!SNS ハヤテのごとく!SNSバナー ハヤテのごとく!Cuties ハヤテのごとく!Cuties はじめまして。「それが声優!」 はじめまして。 ハヤテのごとく!オンリーイベント 執事とらのあな10

FC2カウンター

100万HIT達成!ありがとうございます!

カテゴリー+月別アーカイブ

 

最近記事+コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブクログ - web本棚サービス

アニメBD&DVD

TVゲーム

RSSリンクの表示

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。